アフィリエイトフレンズ

tsuからのロイヤリティの受け取りが、小切手以外でも可能になる?!

 

picture

Tsuでは100ドル以上から換金可能ですが、日本国内ではまだ換金した人は出てきていないようです。

一つ大きな問題は換金時の手数料。

 

picture_(1)

 

100ドルをわかりやすく10000円と仮定して換金した場合、次のようになります。

・郵送料金 : -700円
・取り立て手数料 : -3,000円
・外貨取扱手数料 : 小切手金額 × 20% = -2,000円
・円為替手数料 : 小切手金額 × 20% = -2,000円

合計:10,000-7,700 = 2,300円

10000円がなんと2300円になってしまいます!

というわけで、現時点では仮に稼げたとしても換金面で大きな障害があるわけですが、Tsuの日本人ユーザーは現在世界第4位ということなので

100ドルを稼ぐ人がちらほら出てくる頃にはTsu側が対応してくるかとは思います。

例えばGoogleのadsenseは海外発のサービスですが収益は日本円で受け取れますし、口座としてはpaypalなどを利用すれば海外口座開設や小切手化などが不要となります。

あと、税金についてですが、海外のサービスであっても日本で活動した場合は日本の税法が適用されます。

大きく稼いだ場合は、当然確定申告も必要となります。

今後換金については変更があるとは思いますが、一応、現時点ではこのようになっているいうことで頭の片隅に入れておきましょう。

さらに、tsuの記事の中に、『tsu』の代表を務めるSebastian氏に、「小切手以外でのロイヤリティーの支払いが可能か」どうか。質問した方がいるそうですが、

コメントに返答がきた内容には、返答の内容としては、「日本と”あること”を進めている」と言うもの。

これが何を意味するかは分かりませんが、もしかすると、

近々、他の方法での、ロイヤリティの受け取りが可能になるかもしれませんね。

新たなアクションに期待しつつ、朗報を待ちましょう。

稼げるSNS「tsu」ス―への登録がまだの方は「完全招待制」になっていますので、こちらからどうぞ

>>>https://www.tsu.co/choopper

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。