アフィリエイトフレンズ

アフィリエイトという副業はやるべきか?

   2015/03/05

a0003_001851

私は、サラリーマンですが、そこそこのお給料はもらっていますので、副業はしなくても何とか生活はやっていけます。

 

さらに、夫婦で共働きなので、子供が3人いてもある程度貯金もできます。ではアフィリエイトという副業をなぜやっているのか?

 

それは、1つに、「さらに余裕のあるお金を稼ぎたい」というのが本音でしょう。2つ目に「やっている事は小さくても、企業して社長になっていることと同じと思える事」

 

サラリーマンの方は、みんな分かるはずですが、「自分が企画して、こうしたらうまくいくはず、やってみたい」と思っても、すぐには出来ないのが会社です。

 

上が動かなければ、物事が前に進まないのです。そんなこんなで、今までに、なんど「絞り出すほど頭を使って考えた企画がオジャンになったことか?」

 

それを繰り返すうちに、どんどん「やる気力」が奪われていくような感じがします。その点、アフィリエイトは、自分で企画を立てて、まずすぐにやってみて、

 

投資をする所には投資して、まず自分の思い通りにできるというという事が、とても「やりがい」がありますね。

 

それが失敗でもいいんです。「これをやったら失敗する」という経験を積めます。その繰り返しがしたいわけです、私は。

 

商売、そんな簡単に行くはずがないと始めから思っているし、そんな失敗だらけの中でもたまに「上手くいく事がでてきます」、うまくいったという事は売りあげが上がったという事です。

 

これが、サラーマンとは違った醍醐味で、よく「毎日継続できない」という方がいますが、私の場合は「そもそもアフィリエイト」は商売と捉えている所が

 

普通の感覚と違うかもしれませんね。だからアフィリエイト作業が、多少眠くても、目がチカチカしても、「苦しい」と思った事は一度もありません。

 

よく「簡単に楽して稼げる」「簡単なコピペで稼げる」という言葉がアフィリエイトで蔓延していますが、私が7年やってきた中では、そんな事は一度もありませんでした。

 

あくまで、私の経験の中で話してますから、本当に「簡単に稼げる方法」が存在するかもしれませんよ(笑)ただ、私は出会った事はありません。

 

なので、毎日の継続が重要です。ただ、「アフィリエイトという正しい方法」は知っておかなければなりません。

 

私も最初はたくさん「情報商材」なるものに騙されて結構なお金をどぶに捨てました。そんな中で、実際に稼いでいる人の講習会に参加して、その人間を見てきました。

 

だいたい、人を見れば、その「人相」と「話っぷり」で信じていい人かどうかわかりますよね。そんな中で出会った方のスクールで勉強させてもらったのが原点です。

 

それから、現在までやっている事は一貫して変わっていません。当然、経験の中から発見した「オリジナル」はどんどんと投入して変化させていますが、基本は同じです。

 

結局、商売は「縁」です。商材や無料レポートで勉強するのもいいですが、是非、この人はと思う講習会に行って、実際に人を見るという事は非常に大切です。

 

ちなみに、「塾」に入れと言っているわけではありませんよ。たまにトップアフィリエイタ―の人が開催する会費「5,000円」位の講習会の事をいっています。

 

その時に、必ず、飲み会がありますので、参加して、色々と質問してみるといいですよ。「臆病では、道は開けていきません。」

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。