ディセンシア・アヤナス敏感肌化粧品は、効果のでる人も多いが効果のない方も!

ディセンシアは、ポーラ・オルビスグループから誕生した、乾燥肌・敏感肌専門ブランドですです。普通肌より、老化が速い敏感肌のために、敏感肌ケア・エイジングケアを同時に叶える新理論の開発に成功した化粧品です。

 

 

ディセンシアのアヤナスシリーズは、数々のベストコスメを受賞しており、allabout.通販ベストコスメ敏感肌大賞やあの有名な70名の皮膚科医が認める「スキンケア大学認定品」クリームとして唯一の認定を受けています。

 

 

さらに、有名雑誌などでも取り上げられているため、消費者とすると、否が応でも期待は高まってしまいますね。期待を膨らませて購入すると、即効性の効果を期待してしまうので、すぐに効果が現れない方は、「何だ期待はずれだと」感じる方が結構いるようです。

 

 

しかし、自際には効果が現れた方の口コミの数の方がはるかに多いですし、化粧品の大手「ポーラ」が敏感肌の原因に着目したディセンシアだけの特許応用技術「ヴァイタサイクルヴェール」が、

 

 

紫外線ダメージなどで乱れた角質の代わりとなり、肌の生まれ変わりをサポートする特殊技術ですので、商品自体は間違いのないものであると思います。

 

 

敏感肌や乾燥肌の方には、優れた化粧品といえますが、やはり、効果には個人差がありますので、効果がすぐに現れた方と、効果がすぐに現れなかった方で、大きくその評判は分かれているのが現状のようです。

 

 


ディセンシア・アヤナス敏感肌化粧品を購入した方の辛口の口コミを見てみましょう。

ディセンシア・アヤナス敏感肌化粧品は、とても多くの方に購入された大ヒット商品なので、とても多くの効果があり大変喜んでいる口コミがあります。これからディセンシア・アヤナスの購入を考えている方のためにあえて辛口の口コミを集めてみましたので、参考にされてから購入されればいいと思います。問題点を把握してから購入した方が間違いありませんので。

 

サンプルで化粧水と併用して利用しました。白い乳液みたいな感じ。化粧水同様、香りはしません。プルプルした感じだけど、若干固めのクリーム。
指触りは良かったけど、顔に塗ったら思っていたよりベタツク感じが・・

 

なので翌日は、乾燥している所だけに、ほんのちょっぴり塗ると、いい感じになります。という事は使用量を調整すればいけるかも・・

 

ちなみに、想像していたようなハリ感と言うのは体験出来ませんでした。私の場合ですが・・


 

クリームを使ってみたくてトライアルセットを買いました。クリームが一番楽しみだったのに、実際使ってみた結果、しっとり感が思っていたより物足りなかったです。

 

半透明で白い、ゆるーいクリームです。緩いというか水っぽい。緩いので伸びはいいですが、肌への密着感が弱い気がします。

 

ベタベタはしないので、重いクリームは苦手だけどクリームは何か塗っておきたいっていう方にはピッタリのクリームです。
乾燥肌で、クリームは多少べたついてもピタッと密着してくれる濃厚なクリームが好きな自分には若干、物足りなく感じるかも・・


 

トロッとした化粧水です。肌にもっちり感やハリがでます。敏感肌用に作られているので、低刺激で肌に優しいです。

 

使用感は良かったです。個人的には昼間のテカリが気になりました。


 

小量でけっこうのびて、肌に密着し潤う感じがします。軽いつけ心地なんだけど、潤いは続くようなクリームです。シワなどへのアンチエイジング効果は感じられませんでした。季節の変わり目に、肌が敏感になるんですが刺激はなかったです。

 

わたしの好みとしてはもう少し、こっくりとしたクリームが好きでしたが、密着感のあるクリームです。


 

エッセンスと一緒に使い始めて一か月が経ちました。夏場はサエルを使って冬になってアヤナスにしました。とろっとしたとろみのある化粧水で浸透がよく保湿効果を感じます。

 

エイジング目的ですが一か月では劇的効果は感じられません。肌が柔らかくふっくらするような気はするので続けていってエイジング効果を感じられると良いなと期待してます。潤いも感じるし匂いもなく使いやすいです。


 

敏感肌用の化粧水なので、生理前やニキビができているときなんかも全然平気に、しみることなく使えます。これを使ってから、今まで、必ず生理前や寝不足の時に吹き出物や肌がざらついたりしていましたが、ぜんぜんなくなりました。

 

お値段は少々お高いですが、この肌の感触が続くならずーっと続けていきたい化粧水です。


 

 

以上が「ディセンシア・アヤナス敏感肌化粧品の辛口の口コミ」を紹介しましたが、やはり効果があるか無いかで判断されている方が多いようです。
まとめてみると、ポーラ・オルビスグループ「ディセンシア」が開発したアヤナスの使用感は、個々の敏感肌・乾燥肌の状態により、かなり潤いが重たく感じる方と、逆に物足りなく感じる方に分かれるようです。使用目安100円玉1〜3個分位の間で、自分の肌にあった量を見つけて使用するのがポイントのようです。自分の肌との相性もありますので、そのあたりは、お試し品などを利用して、自分の肌に合うかどうか試してみるといいでしょう。

 

 

アヤナストライアルセット

 

ディセンシア・アヤナスは、敏感肌のエイジングケアの最新技術とは?

 

ディセンシア・アヤナスシリーズは、敏感肌の大人の女性へ向けたエイジングケアテクノロジー肌全域に働きかける『トリプルリペアシステム』肌の土台を作り上げた上でハリや弾力を追求していくことが、敏感肌エイジングケアの鍵になっています。

 

3つのステップで、ゆらぐことのない輝きに満ちた美しさを肌に宿します。敏感肌は角質が荒れ、本来のバリア機能が果たせないため、外部刺激の影響を受けやすく、同時に肌内部の水分蒸発も進むので、小ジワができやすい傾向があります。

 

また、刺激による微弱炎症を繰り返すうちに、コラーゲンが切断され、ハリ、弾力が低下。こうして、同年代よりも早くエイジングが進んでしまうのです。

 

それを防止するために開発されたディセンシア・アヤナスシリーズは、美容の専門家からも、ディセンシアならではの大人のためのスキンケアは、エイジングケアなど、いわゆる「積極的なスキンケア」は、敏感肌の女性によって、使ってみたいけど肌に合うか心配なものでが、それを見事に改善してあります。

 

バリア機能が低く、様々な刺激を受けやすい敏感肌こそ、エイジングが進みやすいという知見に基づいて作られたアヤナスシリーズは、便感肌の女性を見つめ続けてきたディセンシアならではの、大人のためのスキンケア。ダメージに負けない肌を育てながらエイジングの進行を抑える、頼もしいシリーズです。

 

個人的には、「アヤナス クリーム コンセントレート」がお気に入り、不調なときに荒れたごわつきがちな肌が、ふっくらとやわらかくなるのを実感できます。など、商品自体の注目度は非常に高いディセンシア・アヤナスシリーズです。

 

 

アヤナストライアルセット